品質管理に求められるスキルとは

RDサポート人材派遣

  • よくある質問
  • アクセス
  • サイトマップ

クイックWebエントリー

お問い合わせ・ご相談
0120-106-924

品質管理に求められるスキルとは

このエントリーをはてなブックマークに追加


品質管理に求められるスキルとは


品質管理とは、商品やサービスの品質を管理し、品質を保証するための仕事です。分野や業界によって品質管理の内容は違いますが、基本的に求められるスキルは同じであると言えます。

ここでは、品質管理に求められるスキルや人柄、持っていると有利な資格について紹介します。

品質管理の重要性


企業にとって信用は第一です。まずはお客様から信頼を勝ち得なければいけません。

近年、消費者の安全や健康を左右するような問題が多く発生し、商品に対して不安の目が向けられています。

消費者の信頼を得るためにも、企業はより高い品質のモノづくりをしなければならず、品質管理に適したスキルを持っている人材の発掘に力を入れているのです。

品質管理に求められるスキルや人柄


・リスクマネジメントスキル
高品質の製品を作るには、問題を未然に防ぐスキルが必要です。また製品そのものだけではなく、製造工程における人選や設備の不具合にも速やかに対応しなければなりません。

それには問題が起きないよう事前に考えられる事象を想定しておいたり、問題が発生した場合も迅速かつ適切な対応を行う必要があります。

このように品質管理に携わるには、問題や課題を想定し、本質を見極め、迅速に解決して被害を最小限に食い止める能力が重要になってくるといえるでしょう。

・観察力
品質管理をするうえで観察力は欠かせません。問題に対応しようにも、その問題に気づけなくてはどうしようもないからです。

食品製造工場では、ちょっとした不衛生さが食中毒を引き起こす原因になることもあり、企業の信頼を墜落させる大きな問題にもなりかねません。

些細なことでも見落とさない観察力は、品質管理において最も重要視される能力のひとつであると言えるでしょう。

・コミュニケーションスキル
品質管理は製品や設備にばかり目を向けているだけではいけません。設備を動かし製品を作るスタッフとのやり取りにも気を配る必要があります。

実際に作業を行っている現場スタッフとコミュニケーションをとることで、自分だけでは気付けなかった問題点が見えてくることもあるからです。

業務に関する会話からちょっとした雑談まで、様々な場面でのやり取りが問題解決につながることもあります。

・向上心を持っている
品質管理にはいろいろな知識やスキルが求められます。常にそのことを意識し、日ごろから勉強したり訓練する向上心を持っている人が、品質管理に向いている人であると言えるでしょう。

品質管理に有利な資格

品質管理に有利な資格


品質管理にも持っていると有利になる資格があります。今回はそのうちの2つを簡単に紹介しましょう。

・品質管理検定(QC検定)
品質管理に関する知識を問う筆記試験を受けて、あらかじめ定めた基準によって品質管理の知識レベルの認定をする検定です。「QC」とは「Quality Control」を省略したものです。

・マネジメントシステム監査員検定
監査員(内部監査員など)の力量向上を目的にした検定制度です。監査員としての力量を把握する尺度になります。

重要性が増している品質管理には、いろいろなスキルや能力が必要とされます。

入社後の研修や勉強会で身につけることもできますが、できることなら普段の生活からそのための意識を高めていきたいものですね。

【食品・化粧品・医薬品業界への転職ならRDサポート人材派遣】


RDサポート人材派遣では、理系女子の様々なライフスタイルやキャリアステージに合わせた転職活動を応援しています。

現在転職を考えている方はもちろん、今のお仕事を続けていくべきか悩んでいる方、初めての転職で不安な方も、まずはRDサポートのキャリアアドバイザーに相談してみませんか。

≪品質管理の求人一覧を見る≫
≪RDサポートのキャリアアドバイザーに相談する≫